T O P
Shop and Office

住宅展示場のエクステリアを設計C






外観の白いトリミングが印象的な都市型モデル住宅、ファサードは石材の新たな潮流である白いアクセントウォールと浮遊感のあるタイル階段でスタイリッシュモダンを演出。株立ちの落葉樹を高さ3〜6mを配置。高低差と共に季節変化を狙った植栽の設計です。

リビングのテラスには、専門店だからこそ取扱いのシャビーで可愛いフレンチシックな園芸収納を設置。

和室から見える裏手隣は倉庫があり、縦格子スクリーンにベニバナトキワマンサクで目隠し。 天然木の格子デッキ前は花の後、季節により葉色変化を楽しめます。秋にはコハウチワカエデと紅葉、黄葉の競演です。